あのドラマのあそこが知りたい!そんな時はドラマ王

menu

ドラマ王

「恋仲」ドラマヒロイン本田翼の演技に厳しい声「下手すぎてイライラする」

フジテレビの7月スタートの月9ドラマ「恋仲」で、本田翼がヒロイン役に決定した。本田翼が“月9”ドラマでヒロインを務めるのは初めてとなるが、以前からその演技力には疑問符が付いているだけに、「恋仲」の放送開始前から、ネット上では早くも「本田翼の演技は下手すぎてイライラする」などの厳しい声が上がっている。


【スポンサードリンク】



本田翼のプロフィールと主な出演作品

本田翼.jpg

【本田翼のプロフィール】
本名:同じ
愛称:ばっさー
生年月日:1992年6月27日
現年齢:22歳
出身地:東京都三鷹市
学歴:東京都立新宿山吹高等学校卒業
所属事務所:スターダストプロモーション
血液型:B型
公称サイズ
身長 :166 cm
スリーサイズ:84 – 62 – 88 cm

【主な出演作品】
<ドラマ>
「ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜」
「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」
「ショムニ2013」
「とんび」
「GTO」
「恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方」

<映画>
「アオハライド」
「すべては君に逢えたから『クリスマスの勇気』」
「江ノ島プリズム」
「FASHION STORY-MODEL」

本田翼は、中学時代にファッション雑誌「non-no」の専属モデルとしてデビュー。その後は女優として活躍の場を広げ、2012年に連続ドラマに初めてレギュラー出演。「GTO」(フジテレビ系)の出演で話題になると、2013年には「ショムニ2013」で“円山詩織”役の大役を掴んだ。

また、ドラマだけではなく、2012年に映画「FASHION STORY-MODEL」で主演を務めると、2014年には主演映画「アオハライド」も大ヒットした。


【スポンサードリンク】



本田翼が「恋仲」ドラマのヒロインに抜擢された理由

「恋仲」のプロデューサーである藤野良太氏は、本田翼を月9ドラマのヒロインに抜擢した最大の理由を「笑顔」と語っている。

恋仲のヒロインである“芹沢あかり”は、最初から本田翼をイメージしてキャラクターを作ったといい、ある番組で本田翼の笑顔を見てから、藤野良太氏自身が本田翼の笑顔に魅了されてしまったのだとか。本田翼であれば、笑顔が似合う女の子である“芹沢あかり”役を熱演してくれるはず、と大きな期待を寄せている。

確かに、本田翼の「笑顔」はかわいい。特に男性からの支持率はかなり高い。しかし、いざ演技となると、これまでのドラマや映画の評価は、あまりの低さに驚きを隠せない。

本田翼の演技力は酷評され、ネットでも非難続出

モデルから女優へと活躍の場を広げ、これまでに多くのドラマや映画に出演してきた本田翼だが、その演技の評価は散々で、ドラマ「ショムニ2013」、「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」では、“視聴率低迷の戦犯”とまで言われてしまった。

また、本田翼が主演を務めた映画「アオハライド」は、映画自体はヒットしたものの、本田翼の演技については、「下手すぎ」「棒演技」と悪評価が相次いだ。

現在もドラマ「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」(TBS系)に出演しているが、本田翼の演技力に関しては、ネット上でも散々の言われようとなっている。

「可愛いけど演技が下手すぎ…」
「恋仲のヒロイン本田翼説は本当だったんだ。もう見るのやめたw」
「本田翼はかわいいとは思うけど、演技がね…CMとかならいいんだろうけど、ドラマでヒロインは…」
「顔がかわいければ演技力関係なく月9のヒロインになれるんだね」
「本田翼はヒロインの友達役の方が似合う。主役顔ではない」
「ヒロイン本田翼はダメでしょう。ショムニもアオハライドも全然だったじゃん」

本田翼の「笑顔」に期待して月9ドラマ「恋仲」のヒロインに抜擢した藤野良太プロデューサーの思惑は、果たして吉と出るか凶と出るか。

【関連記事】
恋仲 最終回(9話)あらすじネタバレ結末と感想


【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930