あのドラマのあそこが知りたい!そんな時はドラマ王

menu

ドラマ王

本田翼のタメ口は月9ドラマ「恋仲」の共演者に受け入れられるのか?

7月からの月9ドラマで、フジテレビが満を持してお届けする純愛ラブストーリー「恋仲」。そのヒロインに抜擢されたのが本田翼。CMにも引っ張りだこで、いま最も勢いのある若手女優とも言われているが、実は本田翼の“タメ口”が以前から問題視されており、今回の「恋仲」でも共演者から反感を買うのではないかと今から懸念されている。

本田翼のタメ口が大きくクローズアップされたのは、あるトーク番組にゲスト出演した際、MCを務める大御所の司会者に対してタメ口をきいたのがきっかけだったという…


【スポンサードリンク】



本田翼の“タメ口”事件

本田翼の“タメ口”事件が起こったのは、2014年12月12日に放送されたトーク番組「A-Studio」(TBS系)でのこと。それ以前、本田翼は「A-Studio」でアシスタントを務めていたが、この日はゲストとして出演。

かつて一緒にMCをしていた間柄のせいか、同番組の司会を務める大御所タレント・笑福亭鶴瓶に対し、本田翼はタメ口を連発。「うん」「おお」「ねえ」という相づちはまだかわいいほうで、
「人見知りなの。これでもね」
「それ笑ってないでしょ」
「私、旅行に興味ない。分かる?」
「(キスシーンが)私だけなんかねえ、なかったの」
などと、まるで女子同士の何気ない会話を思わせるようなタメ口ぶり。思わず鶴瓶から「友達じゃないからな」とツッコまれる一幕も見られた。

また、番組内では他にも本田翼の傍若無人なわがままエピソードを暴露。ドラマ「ショムニ2013」(フジテレビ系)では、本田翼が自分の出演シーンしか台本を読まなかったことや、ドラマ「午前3時の無法地帯」(beeTV)では、本田翼がNGを連発した末に、泣き出して勝手に帰ってしまったことなどが明かされた。

鶴瓶は、番組の最後にゲストについて語る場面で、「翼は(周りから)好かれる。翼だけは許される。あの人やからしょうがない。それが本田翼」と、本田翼をフォローするようなコメントを残したが、番組を見た視聴者からは次のような非難の声がネット上に相次いだ。

「本田翼のため口はなんなん?」
「タメ口が不快」
「調子に乗ってる」
「ヘラヘラしすぎ」
「本田翼ちゃん可愛らしくて好きだったけどAstadio見てあまり好ましくなくなったな….いくら鶴瓶さんと仲良しさんだからってため口は….微妙になりました汗」

本田翼はその前年にも、「笑っていいとも!」(フジテレビ系)に出演した際にタモリとタメ口交じりで会話をしたことが話題にのぼり、さらには「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)に出た時にも、木村拓哉にまでタメ口をきいたり、一緒に出演していた江角マキコからは「目上の方にタメ口」「人の話を聞かない」「収録が終わったら、一番最初に帰る」などと指摘を受けたこともあった。


【スポンサードリンク】



本田翼のタメ口はモデル特有?

本田翼の良くない評価や噂が出ると、必ずと言っていいほど引き合いに出されるのが、エビちゃんこと蛯原友里だ。モデルとして活躍した後、テレビにも頻繁に出演するようになったという経緯が本田翼と似ているためだと思われるが、蛯原友里もテレビではあまり上下関係を意識していないような、友達感覚的な態度をとることが多かったため、「頭、悪そう」などと評判が下がり、事務所はすぐにテレビに出すのをやめさせたと言われている。

本田翼と蛯原友里に共通するのは、モデル出身という点。目上の人に対するタメ口やフランクな態度は、モデル特有なのだろうか。ある芸能関係者によると、「モデル業界では、礼儀よりもノリが良くて愛嬌のある人が気に入られるため、モデル出身の芸能人はタメ口を使いがち」なのだとか。

確かに他のモデル出身者を見てみても、森泉や土屋アンナなど、タメ口で軽い感じのタレントはすぐに数人は思い浮かぶ。10代の頃はモデル活動がほとんどだった本田翼も、その業界が長かったゆえ、タメ口や軽薄な態度が体に染みついてしまったのだろうか。

7月から始まる月9ドラマ「恋仲」は、福士蒼汰、本田翼、野村周平の3人が中心となる。3人は同世代であり、映画「江ノ島プリズム」でも共演しているため気心が知れているが、「恋仲」のキャストには、小林薫や吉田羊などの先輩俳優も多く名を連ねている。

本田翼がこれまでと同じように共演者にタメ口をきいて不評を買うようなことがあれば、ドラマとしての「恋仲」の質にも少なからず影響が出るであろう。


【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930