あのドラマのあそこが知りたい!そんな時はドラマ王

menu

ドラマ王

探偵の探偵ロケ地・撮影場所は?横浜 松野などツイッターで目撃情報

北川景子主演の新ドラマ「探偵の探偵」(フジテレビ系)が、7月9日(木)夜10時からスタートすることが発表された。初回は15分の拡大版。撮影も順調に進んでいるとみられ、ネット上にはロケ地や撮影場所に関する情報も流れている。一部のツイッター情報によると、横浜の中華街や静岡市葵区松野で撮影が行われていたのだとか。

今夏注目のドラマ「探偵の探偵」のロケ地や撮影場所の情報を集めてみた。


【スポンサードリンク】



探偵の探偵のロケ地(その1)横浜・中華街

ドラマ「探偵の探偵」のロケ地や撮影場所を特定する最初の目撃情報は、5月10日と11日に北川景子が横浜の中華街でドラマの撮影をしていたというもの。ツイッター上に次のようなツイートがあった。

やはり生“北川景子”は「細くて美人」のようである。

探偵の探偵のロケ地(その2)静岡市葵区松野と富士川付近

次に「探偵の探偵」のロケ地や撮影場所を特定する情報がツイッター上に投稿されたのは6月12日。北川景子と川口春奈がドラマの撮影で静岡県の「松野」と「富士川」付近に来ていたいうもの。

「松野」とは、静岡市葵区の松野と思われる。油山温泉が近くにあり風光明媚な松野でどのような撮影が行われたのだろうか。ツイートからも、芸能人が松野や富士川に来ることがどれほど珍しいことかが伝わってくる。


【スポンサードリンク】



「探偵の探偵」のメインのロケ地は横浜か みなとみらいや馬車道で目撃情報

中華街以外にも、馬車道やみなとみらいなど、「探偵の探偵」のロケ地になっていることを示唆する次のような目撃情報ツイートもあった。

撮影場所のメインは都内のスタジオになるであろうが、外での撮影も東京近郊が中心になると思われることから、ツイッター上の目撃情報からすると、みなとみらいや馬車道など、横浜がロケ地のメインとなる可能性も十分にある。そうなると、同じく7月から始まるフジテレビの“月9”ドラマ「恋仲」のメインロケ地も横浜と言われていることから、今年の夏は横浜がかなり熱くなるのではないか。

北川景子は既に第4話の台本まで手渡されていると明かしていたことから、ドラマの撮影は既に4話目くらいまでは進んでいるのだろうか。ドラマの撮影が進めば、新たなロケ地や撮影場所も出てくると思われるため、新たな情報が入り次第、随時アップデートしていく。


【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31