あのドラマのあそこが知りたい!そんな時はドラマ王

menu

ドラマ王

探偵の探偵 妹役キャストは芳根京子!表参道高校合唱部とドラマW出演

7月9日から放送が始まるフジテレビの木曜劇場ドラマ「探偵の探偵」。主演・北川景子が演じる紗崎玲奈の妹・咲良(さくら)役に芳根京子が確定し、主なキャストがほぼ出揃った。2013年にデビューしたばかりで若干18歳にも関わらず、ドラマや映画に引っ張りだこの芳根京子はどんな女優なのだろうか。プロフィールなどを紹介する。


【スポンサードリンク】



芳根京子のプロフィール

去年まで現役の女子高生だった芳根京子。2013年にデビューしたばかりの女優であるが、現在ではすでにドラマや映画に引っ張りだこである。

芳根京子

【芳根京子のプロフィール】
生年月日:1997年2月28日
出身地:東京都
身長:159cm
血液型:A型
家族:両親、兄
憧れの女優:篠原涼子
所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント
2013年「ラスト♡シンデレラ」でドラマデビュー
2014年「物置のピアノ」で映画デビュー

芳根京子が芸能界に入ったのは、高校1年生の頃、上地雄輔のコンサート会場でスカウトされたことがきっかけ。スカウトされて芸能界に入る女優やタレントは珍しくはないが、芳根京子のすごいところは、それまでにも何度も色々な所でスカウトされているということ。誰が見ても光るモノがあるという裏付けである。

スカウトされる前までは都立高校に通っていたが、芸能界に入るにあたり、活動がしやすいように通信制高校へと転校している。そして昨年に高校を卒業したばかり、若干18歳の将来性抜群の女優である。

芳根京子のデビュー作は、2013年4月から6月にかけて放送されたドラマ「ラスト♡シンデレラ」(フジテレビ系)。その後も立て続けにドラマや映画に出演している。

芳根京子の過去の出演作品

芳根京子というと、ドラマや映画の役を、堂々とオーディションで、すなわち実力で勝ち獲っているという印象が強い。たとえば、2014年8月に公開された映画「物置のピアノ」の主演・宮本春香役は、約400人が応募したオーディションを受け、見事に主演の座を射止めた。

この映画は芳根京子の映画デビュー作であり、さらには女優デビューしてまだ2年目である。それでいきなりオーディションで主演を勝ち獲るということは、その実力の高さが窺える。

また、同じく2014年に放送されたNHK連続テレビ小説「花子とアン」で、第22週から出演した宮本富士子役も、オーディションによって選ばれたものである。

その他のドラマや映画の出演作・出演予定作は以下の通り。

【ドラマ】
・ラスト♡シンデレラ(フジテレビ)
・リーガル・ハイ スペシャル(フジテレビ)
・仮面ティーチャー(日本テレビ)
・ハクバノ王子サマ 純愛適齢期(読売テレビ)
・連続テレビ小説 花子とアン(NHK)
・探偵の探偵(フジテレビ)紗崎咲良 役
・表参道高校合唱部!(TBS)主演

【映画】
・物置のピアノ(2014年)主演
・幕が上がる(2015年)
・向日葵の丘・1983年夏(2015年8月22日公開予定)
・先輩と彼女(2015年公開予定)

2015年はドラマ2本と映画3本が既に決まっており、さらに飛躍の年になりそうだ。


【スポンサードリンク】



「探偵の探偵」では北川景子の妹役にキャスト

7月からスタートするフジテレビのドラマ「探偵の探偵」では、北川景子が演じる紗崎玲奈の妹・紗崎咲良(ささき・さくら)役にキャストされた。「探偵の探偵」の原作では、紗崎咲良はストーカーに殺害され、登場するのはもっぱら姉・玲奈の回想シーンであるが、ドラマでは原作をアレンジしている部分もあるとのことであるから、回想シーンも含め、芳根京子の出番が増えることに期待したい。

芳根京子は今夏の7月クールのドラマは、「探偵の探偵」と「表参道高校合唱部」(TBS系)にW出演となる。しかも「表参道高校合唱部」は主演を務めている。スケジュールがタイトなのは間違いないが、そこは若さで乗り越えて、どちらのドラマでも素晴らしい演技を見せてほしい。


【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31